「ブーメラン投資戦法」で、究極のペアトレード

株式投資初心者のあなたにも、公募増資(PO)投資家のあなたにもお薦め!! ニューヨークが暴落しても、いつも平静、夜はぐっすり快眠!

 シグマ個人投資家スクール
~シグマインベストメントスクールの20数年間にわたる、投資教育ノウハウ、講師陣、研究成果の総力を結集~

2016年4月、新サービスCコース配信開始!

(注)「ブーメラン投資戦法」とは、シグマインベストメントスクール学長の考案による、ペアトレード手法の名称です。 

ブーメラン投資、無料1か月トライアル開始!
無料トライアルはこちら ブログランキング・にほんブログ村へ

金融工学分野で、目からウロコの新事実・新技法!:マルチンゲールアプローチ!!

 デリバティブ価格理論の本質は、無裁定を前提とするならば、「資産価格をある基準資産で割った値がマルチンゲール(期待値の値が常に現在の値に等しい)になる」というものです。

  実はこの結論からほぼすぐに、デリバティブ価格を求める一般式を得ることが出来ます。「一般式(=普遍的)」であるがゆえに、この事実をまさに“魔法の杖”のように使って、あらゆるデリバティブに関する問題を解決して行く技法がマルチンゲールアプローチですが、このことはあまり知られていません。

 マルチンゲールアプローチは、高度な数学的知識が無くても十分に直観的な理解が可能であり、いったん理論の使い方さえ修得すれば、種々の問題に対処することができるようになる技法です。

 マルチンゲールアプローチは、クオンツをはじめデリバティブ実務家にとって、うれしい限りの新事実であり新技法と言えるでしょう。

 

 f:id:sigma_school:20130730164836j:plain

 <マルチンゲールアプローチを学ぶなら、シグマインベストメントスクール>

 

 

<文責>

f:id:sigma_school:20140627103826j:plain

清水 正俊

シグマインベストメントスクール学長

<マルチンゲールアプローチに関する学長からのお薦め本>

*「マルチンゲールアプローチ入門 デリバティブ価格理論の基礎とその実際」
村上秀記著(近代科学社 2015)

*「デリバティブ価格理論入門―金融工学への確率解析」
マーティン バクスター + アンドリュー レニー著
藤田岳彦・高岡浩一郎・塩谷匡介 訳 (シグマベイスキャピタル 2001) なお、下記が原書です。

*「Financial Calculus: An Introduction to Derivative Pricing」
Martin Baxter + Andrew Rennie (Cambridge University Press 1996)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ


助言サービス「ブーメラン投資戦法」
投資上手なあなたに贈る
「Aコース」10,800円/月
↓お申し込みはこちら↓
f:id:sigma_school:20140116102257j:plain ペアトレードの極意を
「Sコース」21,600円/月
↓お申し込みはこちら↓
f:id:sigma_school:20140116102257j:plain
【初心者:無料】株式投資スクール開催
投資のプロが、これから始める、
またはまだ初心者の方に、
投資を始めるにあたって、
知っておきたいこと、
投資のコツを教えます。
f:id:sigma_school:20140301142509j:plain


【特典付】無料セミナー開催!
f:id:sigma_school:20140301142514j:plain


「マーケットアナライズ」出演、岡崎良介氏講演!
「インプライド・ボラティリティから導かれる新たな株式投資」開催決定!


------------------------------------------------------------------------------------
金融商品取引業 助言・代理業 関東財務局長(金商)第2736号
一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第012-02651号
------------------------------------------------------------------------------------