読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ブーメラン投資戦法」で、究極のペアトレード

株式投資初心者のあなたにも、公募増資(PO)投資家のあなたにもお薦め!! ニューヨークが暴落しても、いつも平静、夜はぐっすり快眠!

 シグマ個人投資家スクール
~シグマインベストメントスクールの20数年間にわたる、投資教育ノウハウ、講師陣、研究成果の総力を結集~

2016年4月、新サービスCコース配信開始!

(注)「ブーメラン投資戦法」とは、シグマインベストメントスクール学長の考案による、ペアトレード手法の名称です。 

ブーメラン投資、無料1か月トライアル開始!
無料トライアルはこちら ブログランキング・にほんブログ村へ

シグマベイスキャピタル (SBCC) 清水正俊、ジュネーブPhillip Glanville Oxnam、そしてヘッジファンドの仲間達 (第3回)

シグマベイスキャピタル(SBCC)清水正俊、ジュネーブPhillip Glanville Oxnamそしてヘッジファンドの仲間達:夢のヘッジファンド組成への途(全100回)

f:id:sigma_school:20130730164828j:plain

オフショアヘッジファンドの本拠地は、なぜカリブ海諸国?

世界のヘッジファンドの多くは、カリブ海のいわゆるタックスヘイブン(租税回避地)に本籍が置かれています。ケイマン諸島、イギリス領ヴァージン諸島、セントクリストファー・ネイビス、バハマ、アンギラなどの諸国(あるいは島々)が有名で、旧大英帝国時代からの英国法制の影響を強く受けた立憲君主制の下、現在も女王エリザベス2世が君主の国々です。世界の富豪たちの保養地としても名高く、あるリッチマン氏によると、「世界中のフォーシーズンズホテルの中で、ネイビスのフォーシーズンズが最高!!」だそうです。

カリブ海地域には地元はもとより、米国、カナダ、英国、オランダ、スペイン等々の銀行、信託銀行の本支店や法律事務所がたくさん所在しています。そして、ネイビスの首都バセテールには、「東カリブ中央銀行」という中央銀行があり、東カリブ・ドル(米ドルリンクの固定相場制)の発行とカリブ海地域の金融政策を遂行しています。 

ところで、ヘッジファンドはなぜカリブ海諸国を利用するのでしょうか。たとえば、あなたがトヨタ自動車の株主であるとしましょう。あなたに支払われる配当金は、トヨタ自動車が法人税を支払ったあとの税引き後純利益を原資としますが、あなたは、配当金を受け取る段階で更に課税されるため、結果的には二重に課税されているとの意見も根強くあります。タックスヘイブンに籍を置くヘッジファンドは、法人税が極めて低い、あるいはかかりませんから、オフショアヘッジファンドへの投資家は二重課税の問題を回避出来ることになります。タックスヘイブンが利用される最大の理由は、この点にあるのです。

f:id:sigma_school:20160102184610p:plain

 東京のシグマベイスキャピタル(株)、ジュネーブのPhillip G. Oxnamチーム、グリニッチのヘッジファンダーチーム、この日欧米3極を結び、中にオフショアセンターを置くヘッジファンド・トライアングルを構築して行きたいと考えています。プロ仕様のブーメラン投資戦法を中心とする運用手法になるでしょう。

運用ビジネスの拡大を目指す銀行、証券会社、投信投資顧問や機関投資家、更には個人投資家の皆さんにとっても有益な情報になるよう心掛けて行く積りです。特に、スイスの大手プライベートバンク並びに日本の金融機関の協力も得ながら、日本の投資家も気軽にオフショアヘッジファンド投資への醍醐味を味わえるようにしたいと思っています。

 <シグマからのおしらせ>

本ブログでは以下の連載が順次、交互並行でスタートしています。今後ともご期待ください。

(1)エベレストに賭け、相場に生きた男 中島寛の物語(全20回)
(2)金融マーケット今昔物語(全20回)
(3)ディーラーたちの栄光と挫折(全20回)
(4)年金引き潮時代の資金運用初級講座(全20回)
(5)数字に強い投資家を目指す初級講座(全20回)
(6)ブーメラン投資初級講座(全20回)
(7)ブーメラン投資中・上級講座(全20回)
(8)イベントドリブン投資初級講座:いまでしょ、この銘柄!(全20回)
(9)IPO・新興市場銘柄投資初級講座(全20回)
(10)FX投資初級講座(全20回)
(11)数式を使わない! オプション投資初級講座(全20回)
(12)シグマ個人投資家スクール分校開業・経営講座(全20回)

<執筆者紹介>

f:id:sigma_school:20140627103826j:plain

清水 正俊 http://www.sigmabase.co.jp/index/lecturer.html

シグマベイスキャピタル株式会社(SBCC)代表取締役社長

シグマインベストメントスクール(SIS)学長兼シグマ個人投資家スクール(SIIS)学長 

金融理論専門の教育研修・コンサルティング・出版のシグマベイスキャピタル株式会社

日本の金融理論教育をリードする シグマインベストメントスクール

初めての方からプロの手法を学びたい方まで シグマ個人投資家スクール

1947年生まれ。日比谷高校、一橋大学卒。日本長期信用銀行入行。1982年外国為替カスタマーチーフディーラー、1984年ドル円スポットチーフディーラー。1988年デリバティブチーフディーラー。同行によるグリニッジキャピタルマーケッツ社(米国コネティカット州)買収・業務拡大に従事。1990年同行退職。シグマベイスキャピタル株式会社設立、シグマインベストメントスクールを開校し現在に至る。ブーメラン投資戦法考案者。

 

 f:id:sigma_school:20130606174737j:plain

シグマインベストメントスクールアドバイザー Phillip G. Oxnam

GS Management S.A.(ジュネーブ)代表取締役社長

Palladium Trustees S.A.(ジュネーブ)  CEO

The Fungal Infection Trust (ロンドン)理事長

 1958年ロンドン生まれ。英国籍。米国ペンシルベニア大学ウオートン・スクール、ジュネーブのウエブスター大学卒。ジュネーブのプライベートバンクである Bordier & Cie に勤務。米国と英国への投資業務に従事し、勤務期間を通じて年30%のリターンを確保した。2000年に米国、欧州、東南アジアにわたるM&A、企業融資、投資顧問を業務とするGS Management S.A.を設立した。同時に、ネイビス籍でオフショアでの信託業務を行っていたPalladium Capital Trust Limitedを取得、2013年にはPalladium Capital Trust Limitedを傘下に置く信託銀行Palladium Trustees S.A.(スイス)を設立し現在に至る。

スイスのプライベートバンク業界に広いネットワークを有する。また、祖父が設立した真菌感染症研究と製薬開発のためのチャリティ基金である The Fungal Infection Trustの理事長兼基金運用人でもある。

Mr. Phillip Glanville Oxnam

GS Management S.A. (Geneva) President
Palladium Trustees S.A. (Geneva) Director
The Fungal Infection Trust (London) Chairman of the Board

Mr. Phillip Glanville Oxnam, is a graduate of the Wharton School, the University of Pennsylvania, Philadelphia in the U.S.A., and Webster University in Geneva. He holds degrees in management, marketing, and economics with a concentration on analytical finance relation to company performance and investment valuation. He was responsible for the acquisition, completion, and integration of Emett & Chandler Inc., a California-based insurance broker, into the Jardine Matheson Group, which has since been publicly listed in London as Jardine Insurance Brokers plc. In his last employment with the Bordier & Cie, he was responsible for the Bank's investments into the U.S.A. and U.K. markets, and achieved investment returns of 30% per annum during his tenure.

In 2000 he established GS Management S.A. in Geneva specializing in corporate finance between the U.S.A. Europe and S.E. Asia. This includes mergers and acquisition, company finance and investment advisory services as well as support services to Palladium Capital Trust Limited (Nevis).

During 2013 and in light of the paradigm change in the structure and operation of the local trust business he assisted with the establishment of Palladium Trustees S.A. a Swiss registered trust company. Palladium provide professional trust services to a broad range of clients around the globe.

http://www.palladiumsa.com/management-profiles/

http://www.fungalinfectiontrust.org/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ


助言サービス「ブーメラン投資戦法」
投資上手なあなたに贈る
「Aコース」10,800円/月
↓お申し込みはこちら↓
f:id:sigma_school:20140116102257j:plain ペアトレードの極意を
「Sコース」21,600円/月
↓お申し込みはこちら↓
f:id:sigma_school:20140116102257j:plain
【初心者:無料】株式投資スクール開催
投資のプロが、これから始める、
またはまだ初心者の方に、
投資を始めるにあたって、
知っておきたいこと、
投資のコツを教えます。
f:id:sigma_school:20140301142509j:plain


【特典付】無料セミナー開催!
f:id:sigma_school:20140301142514j:plain


「マーケットアナライズ」出演、岡崎良介氏講演!
「インプライド・ボラティリティから導かれる新たな株式投資」開催決定!


------------------------------------------------------------------------------------
金融商品取引業 助言・代理業 関東財務局長(金商)第2736号
一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第012-02651号
------------------------------------------------------------------------------------