読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ブーメラン投資戦法」で、究極のペアトレード

株式投資初心者のあなたにも、公募増資(PO)投資家のあなたにもお薦め!! ニューヨークが暴落しても、いつも平静、夜はぐっすり快眠!

 シグマ個人投資家スクール
~シグマインベストメントスクールの20数年間にわたる、投資教育ノウハウ、講師陣、研究成果の総力を結集~

2016年4月、新サービスCコース配信開始!

(注)「ブーメラン投資戦法」とは、シグマインベストメントスクール学長の考案による、ペアトレード手法の名称です。 

ブーメラン投資、無料1か月トライアル開始!
無料トライアルはこちら ブログランキング・にほんブログ村へ

シグマベイスキャピタル (SBCC) 清水正俊、ジュネーブPhillip Glanville Oxnam、そしてヘッジファンドの仲間達 (第1回/全100回)

 

f:id:sigma_school:20130730164828j:plain

オフショアヘッジファンド組成に向けて

 ブーメラン投資戦法のルーツであるヘッジファンドの運用は、頻繁に起こり得る相場暴落にも耐えるよう、「買いと売りを同時に行う、ロング・ショート」が基本です。それでも儲けられる秘訣とは?

1980年代、日本は「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と言われた栄光の時代でした。学長の清水が勤務していた銀行も最高に元気だった時代でした。米国進出の一環として1988年に、プライマリー・ディーラーに昇格直後のグリニッチ・キャピタル・マーケッツ社(Greenwich Capital Markets)を買収しました。私は買収に際し、同社のトレーディング・ノウハウ評価を担当しました。この流れで買収後は、彼らとの2年半にわたる交流が始まりました。同社には思い出に残るトレーダーが沢山います。

一人目は、創業メンバーで、同社の社長でもあったテッド・ネッツガー(Ted Knetzger Ⅲ)です。カリスマ性を持ち、強力なリーダーシップを発揮していました。自己に厳しく、冷静沈着、トレーダーの人物やトレード技術を見抜く独特の才能も持ち合わせていました。彼が採用したトレーダーに採用ミスはありませんでした。彼ももう還暦を超え、現在はロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)の名誉会長のほか、不動産投資、ヘッジファンド、ホテルチエーン経営、そしてチャリティ活動など、米国経済界の重鎮として幅広く活躍しています。

二人目は、創業メンバーであったチップ・クルーガー(Konrad "Chip" Kruger)です。頭脳明晰、独特な発想をする人物で、始めて会った時から彼独自のトレード技法を身に付けていました。箱根一泊旅行に連れて行ったことがあります。大涌谷の温泉卵が気に入ったようでした。和風の宿では、彼のトレード技法や経験談などをいろいろ教えてもらいました。その後、フォーブス誌などで「1990年代の金融超特急」と紹介されるなど米国金融界に名を馳せました。後に、グリニッチでFive Mile Capitalというヘッジファンド会社を設立し、今ではヘッジファンド業界の重鎮で全米大富豪の一人となっています。多分彼が、グリニッチという街をヘッジファンドのメッカにした最大の貢献者だと思います。

三人目は、創業メンバーであったゲイリー・ホロウエイ(Gary Holloway)です。優秀なトレーダーであると同時に、トレーダー達を束ねる才能にも秀でた人物でした。彼のおかげで、利益第一主義の社内風土に融和がもたらされていました。ミュージカルが好きで、ブロードウエイで上演されていた「オペラ座の怪人」に連れて行ってもらいました。後にチップ・クルーガーと一緒にFive Mile Capitalを設立しました。同時に、俳優のポール・ニューマンが創立した貧困で難病の子供たちのための桁外れに広大な敷地を持つチャリティ・キャンプ(コネティカット州アシュフォード)をテッド・ネッツガーとともに引き継ぎ、その運営にも情熱を注いでいます。

 他にも一流の腕を持ったトレーダーたちがたくさんいました。彼らもその後、この街でそれぞれに独立し続々とヘッジファンドビジネスを始めました。そこに職を求めて優秀なトレーダーも全米から集まってきました。こうしてコネティカット州グリニッチは現在、全米ヘッジファンドのメッカとなっています。

f:id:sigma_school:20160102184610p:plain

 東京のシグマベイスキャピタル(株)、ジュネーブのPhillip G. Oxnamチーム、グリニッチのヘッジファンダーチーム、この日欧米3極を結び、中にオフショアセンターを置くヘッジファンド・トライアングルを構築して行きたいと考えています。プロ仕様のブーメラン投資戦法を中心とする運用手法になるでしょう。

運用ビジネスの拡大を目指す銀行、証券会社、投信投資顧問や機関投資家、更には個人投資家の皆さんにとっても有益な情報になるよう心掛けて行く積りです。特に、スイスの大手プライベートバンク並びに日本の金融機関の協力も得ながら、日本の投資家も気軽にオフショアヘッジファンド投資への醍醐味を味わえるようにしたいと思っています。

<シグマからのおしらせ>

本ブログでは以下の連載が順次、交互並行でスタートしています。今後ともご期待ください。

(1)エベレストに賭け、相場に生きた男 中島寛の物語(全20回)
(2)金融マーケット今昔物語(全20回)
(3)ディーラーたちの栄光と挫折(全20回)
(4)年金引き潮時代の資金運用初級講座(全20回)
(5)数字に強い投資家を目指す初級講座(全20回)
(6)ブーメラン投資初級講座(全20回)
(7)ブーメラン投資中・上級講座(全20回)
(8)イベントドリブン投資初級講座:いまでしょ、この銘柄!(全20回)
(9)IPO・新興市場銘柄投資初級講座(全20回)
(10)FX投資初級講座(全20回)
(11)数式を使わない! オプション投資初級講座(全20回)
(12)シグマ個人投資家スクール分校開業・経営講座(全20回)

<執筆者紹介>

清水 正俊 http://www.sigmabase.co.jp/index/lecturer.html

シグマベイスキャピタル株式会社(SBCC)代表取締役社長

シグマインベストメントスクール(SIS)学長兼シグマ個人投資家スクール(SIIS)学長 

金融理論専門の教育研修・コンサルティング・出版のシグマベイスキャピタル株式会社

日本の金融理論教育をリードする シグマインベストメントスクール

初めての方からプロの手法を学びたい方まで シグマ個人投資家スクール

1947年生まれ。日比谷高校、一橋大学卒。日本長期信用銀行入行。1982年外国為替カスタマーチーフディーラー、1984年ドル円スポットチーフディーラー。1988年デリバティブチーフディーラー。同行によるグリニッジキャピタルマーケッツ社(米国コネティカット州)買収・業務拡大に従事。1990年同行退職。シグマベイスキャピタル株式会社設立、シグマインベストメントスクールを開校し現在に至る。ブーメラン投資戦法考案者。

 

 f:id:sigma_school:20130606174737j:plain

シグマインベストメントスクールアドバイザー Phillip Glanville Oxnam

GS Management S.A.(ジュネーブ)代表取締役社長

Palladium Trustees S.A.(ジュネーブ)  取締役

The Fungal Infection Trust (ロンドン)理事長

1958年ロンドン生まれ。英国籍。米国ペンシルベニア大学ウオートン・スクール、ジュネーブのウエブスター大学卒。ジュネーブのプライベートバンクである Bordier & Cie に勤務。米国と英国への投資業務に従事し、勤務期間を通じて年30%のリターンを確保した。2000年に米国、欧州、東南アジアにわたるM&A、企業融資、投資顧問を業務とするGS Management S.A.を設立した。同時に、ネイビス籍でオフショアでの信託業務を行っていたPalladium Capital Trust Limitedを取得、2013年にはPalladium Capital Trust Limitedを傘下に置く信託銀行Palladium Trustee S.A.(スイス)を設立し現在に至る。

スイスのプライベートバンク業界に広いネットワークを有する。また、祖父が設立した真菌感染症研究と製薬開発のためのチャリティ基金である The Fungal Infection Trustの理事長兼基金運用人でもある。

Mr. Phillip Glanville Oxnam

GS Management S.A. (Geneva) President
Palladium Trustees S.A. (Geneva) Director
The Fungal Infection Trust (London) Chairman of the Board

Mr. Phillip Glanville Oxnam, is a graduate of the Wharton School, the University of Pennsylvania, Philadelphia in the U.S.A., and Webster University in Geneva. He holds degrees in management, marketing, and economics with a concentration on analytical finance relation to company performance and investment valuation. He was responsible for the acquisition, completion, and integration of Emett & Chandler Inc., a California-based insurance broker, into the Jardine Matheson Group, which has since been publicly listed in London as Jardine Insurance Brokers plc. In his last employment with the Bordier & Cie, he was responsible for the Bank's investments into the U.S.A. and U.K. markets, and achieved investment returns of 30% per annum during his tenure.

In 2000 he established GS Management S.A. in Geneva specializing in corporate finance between the U.S.A. Europe and S.E. Asia. This includes mergers and acquisition, company finance and investment advisory services as well as support services to Palladium Capital Trust Limited (Nevis).

During 2013 and in light of the paradigm change in the structure and operation of the local trust business he assisted with the establishment of Palladium Trustees S.A. a Swiss registered trust company. Palladium provide professional trust services to a broad range of clients around the globe.

http://www.palladiumsa.com/management-profiles/

http://www.fungalinfectiontrust.org/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ


助言サービス「ブーメラン投資戦法」
投資上手なあなたに贈る
「Aコース」10,800円/月
↓お申し込みはこちら↓
f:id:sigma_school:20140116102257j:plain ペアトレードの極意を
「Sコース」21,600円/月
↓お申し込みはこちら↓
f:id:sigma_school:20140116102257j:plain
【初心者:無料】株式投資スクール開催
投資のプロが、これから始める、
またはまだ初心者の方に、
投資を始めるにあたって、
知っておきたいこと、
投資のコツを教えます。
f:id:sigma_school:20140301142509j:plain


【特典付】無料セミナー開催!
f:id:sigma_school:20140301142514j:plain


「マーケットアナライズ」出演、岡崎良介氏講演!
「インプライド・ボラティリティから導かれる新たな株式投資」開催決定!


------------------------------------------------------------------------------------
金融商品取引業 助言・代理業 関東財務局長(金商)第2736号
一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第012-02651号
------------------------------------------------------------------------------------